スポンサーリンク

俳優金山一彦さんの妻で第3子妊娠中の大渕愛子弁護士が、自身のブログコメント欄へのやりたい放題の誹謗中傷コメントに対して、法的措置検討と警告を出したそうです。

たしかにコメント欄を見てみると、かなりひどい書き込みが多数見受けられました。

今やネット社会ですが、匿名で書き込みができるものは、自分の名前が出ないことをいいことにあれやすくなる傾向にあります。

の大渕愛子弁護士もテレビに出演されていてその発言などからこのようなブログでの攻撃につながったのでしょうか。

大渕愛子さんのブログはこちら

大渕愛子さん警告に対するみなさんの感想・口コミ

A さん
どんどんやればいいと思う
弁護士以外の人もどんどんやればいいと思う
B さん
このかたは別に好きでないが、この件に関してはどんどん攻めてほしい。
C さん
見てきたけど、あれはひど過ぎる。
徹底的にやっていいレベル。
D さん
普段こういう問題にアドバイスする側として、「こういう毅然とした対応をしてください」というお手本を見せてほしい。
大渕さんをタレントとして見ちゃってのことだろうけど、冷静に考えてプロ(弁護士)に喧嘩吹っかけてバカじゃないかと思う。時間や労力も軽くはないと思うけど「反省はしてもらったようなので・・・」とかの曖昧な形でなくきちんとやってほしい。
スポンサーリンク

E さん
差別の内容が高齢出産と帝王切開?それは怒らねば。
F さん
警告だけじゃなくビシッと吊るし上げましょう。いけないことはいけないと教えないと。親としても弁護士としても。でも自分もいけないことはしちゃったんだっけ?
G さん
知識もあるし率先して法的措置を行ったら良いと思います。
あとは何でもかんでもSNSにあげない勇気も必要ですよ。
SNSで情報を得る事も多いですが、有名人だからこそお子さんへのリスクも大きいと思います。
H さん
弁護士に対してすごい度胸ですよね。
一度、痛い目見せた方がいいでしょうね。
I さん
何かしらの制裁を課さないと酷くなるよ。
芸能人も黙ってなくていいと思う。
J さん
誹謗中傷している方の精神状態が心配になるくらい酷い内容だった。

大渕さんには前例を作って欲しい

みなさんの感想を見ていると、大渕愛子さんを応援するコメントが多数ありました。

確かに今回のブログへの書き込みは差別的な発言や度をこしたものがあるので、大渕愛子さんを応援したくなるような気持ちもわかります。

ネットでも気持ちよく情報のやり取りを進めていきたいものです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事