動物

人気な犬種ランキング2020!第1位と人気の理由とは??

日本で人気のある犬種ってきになりませんか?

私のワンちゃんが一番かわいい!!!というお気持ちもわかりますが、あくまで統計上ですので、ご参考にしてください。

どこのランキングかというと、ペット保険シェアNo.1のアニコム損害保険株式会社が2008年から毎年「人気犬種ランキング」を発表しています。

そして2020年版も発表したので、ご紹介しますね(^^♪

また第1位のワンちゃんの特徴も合わせて書いてますので、是非みてくださね。

人気ワンちゃん第1位は?

ランキング1位は「トイ・プードル」が獲得しました。

これは11年練読なんだそうです。

不動のプードルちゃんですね!

そして第2位は「チワワ」

第2位は「MIX犬」

となっています。

4位以降は、柴犬、ミニチュワダックスフンド、ポメラニアン、ミニチュアシュナウザー、ヨークシャーテリヤ、フレンチブルドッグ、シーズーがランクイン!

見てわかる通り、小型で室内犬が締めています。

やはりマンションにお住まいなら必然的に室内犬となりますもんね。

地方で、庭があったら中型大型ワンちゃんと暮らすのも楽しそうです(^^♪

また、小型犬は大型犬に比べて病気になりにくく、寿命が長いという特徴ももっています。

では第1位のトイ・プードルについて見ていきましょう


 

トイ・プードルの性格や種類、平均寿命は?

見た目の愛らしく、賢くて、力が女性や、高齢者にも人気が高い、プードルちゃん!

との特徴を見ていきましょう(^^♪

 

トイ・プードルの種類や原産国は?

プードルには、「スタンダード・プードル」をもとに、小型化した「ミディアム・プードル」、「ミニチュア・プードル」、そして「トイ・プードル」の4種類があります。

意外だったかな?

プードルと言えば、あの小さなプードルを思い浮かべますよね!

原産国フランスでのプードルの呼び名は、「鴨犬(カニーシュ)」と呼ばれています。

鴨を回収する水猟犬として活躍していたので、この名前が付けられました。

もともと、毛色は、白と黒のみだったプードルちゃん!

現在は色んな毛色のプードルちゃんがいますね。

日本では思い浮かべるのは「テディベア」です!

なので、この茶系のプードルちゃんが人気になります。


 

トイプードルの特徴は?

水猟犬であったプードルは泳ぎが得意なんです!!

なので身体的にも頭脳的にも高い能力を持っています。

 

性格的には、明るくて何事も意欲があり、少し神経質な面ももっていますが、総合的には人間と暮らしやすいわんちゃんですね。

理解力が高いので、トイレや、いろんなしつけもトレーニングを通してどんどん吸収していきます。

初めてワンちゃんと暮らす方も、赤ちゃんがいるご家庭にも馴染みやすかと思います。

少し寂しがりやなところがあるので、なるべく留守が少ないご家庭がいいのかもしれません・


 

トイ・プードルの平均寿命は?

トイ・プードルはペット保険のアニコム損保が行った調査(2016年発表)では、平均寿命は2位の14.7歳と長寿のワンちゃんになります。

ちなみに第1位はドッグレースでおなじみの世界一足の速い犬、グレーハウンドを小型化した「イタリアン・グレーハウンド」が15.1歳!

そしてトイプードルと並んでミニチュアダックスフンドとなっています。

やっぱり長生きしてくれるワンちゃんに惹かれてしまいますもんね。


 

トイ・プードルとの暮らしの秘訣

少し神経質なトイ・プードルには、上部と側面が覆われたクレートやケージがおすすめです。

家庭犬の祖先は、洞穴のようなところで身を守っていたという説があり、囲まれていると安心するみたいです。

なので、少々神経質なトイ・プードルはこういった身を隠せるような場所いいそうです。

 

またトイ・プードルはシングルコートのワンちゃんです。

極端なサマーカットで、毛を短くすると、地肌が直接太陽の光を受けて、体が熱を吸収しすぎてしまうことに注意してください。

また寒さに関しては、ヨーロッパという寒い地域出身ではあるものの、防寒対策は万全にしてくださいね~

 

まとめ

プードルちゃんはシングルコートで抜け毛も少なく、お利口さんで、ドッグスポーツもこなす運動神経の持ち主です!

11年連続第1位の人気なプードルちゃんと、幸せな生活を送れることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

関連記事

この記事へのコメントはありません。