動物

二度見必至の犬の王様あらわる!これはずるいよ!

これはデンマークで、クスっと笑ってしますお話です!!

これを壁に描いた人は笑いのセンスありすぎ~


 

デンマークで王様犬あらわる

デンマークの住宅街で撮影された動画が、多くの人を笑わせています(^^)/

木製のフェンスで囲まれた黄色い壁のかわいらしい家。そのフェンスをよく見ると、、、、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kongen af vejen. (@christinabnissen)

Anders Søby Hemmingsen(@andershemmingsendk)がシェアした投稿 –

ちょっ、王様が顔を出している!!

ずべて絵と思ったら、顔は本物だ~

王様の正体はブルドッグの『ボガート』と言います。

海外メディア『Bored Panda』によると、飼い主のランヴェイグさんがこのアイディアを思いつき、絵を描いたそうです!!

 

絵を書くことになった経緯

ボガートと母親の『ウィンストン』は人が歩く歩道の様子にいつも興味しんしんみたいです。

そんな2匹がフェンスを越えて外へ出てしまわないように、フェンスに彼らの頭がちょうど入る大きさの穴を空けたのだとか。

「せっかくだからもっと面白くしたい」と思ったランヴェイグさん!!

遊園地などで良く見る記念撮影用のパネルをヒントに、絵を描くことを思いつきます。

そこで穴の周りに王様と道化師の帽子を描いてみると、通行人が大ウケ!

さらに胴体の部分も描いたところ、王様の穴から顔を出したボガートの動画が拡散され、「道路の王様だ!」と一躍有名になったということです。



 

まとめ

ジャストフィットな穴と犬たちのなんとも言えない表情が、面白すぎます!!

こんなに愛くるしい王様に会えるなら、何気なく通ってみたくなりますね(^^)/

日本では家に木製フェンスってあまりないように感じますが、是非作って欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

関連記事

この記事へのコメントはありません。